会社データ

会社名:東京海上日動火災保険株式会社
国:日本
設立:1879年8月
本社所在地:東京都千代田区丸の内一丁目2番1号
ホームページ:https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/

会社紹介

東京海上日動火災保険株式会社は、1879年に設立された日本初の保険会社であり東京に本店を置いている。2004年10月に東京海上と日動火災の両社が合併し、東京海上日動となり、創業から130年以上にわたって業界のリーディングカンパニーとして活動を続けている。
同社は、株式会社エヌ・ティ・ティ・データと連携し、ブロックチェーン技術を活用した保険証券を電子化する実証実験を行っている。保険金の支払いに必要な書類を電子化することによって、保険金の支払い処理を迅速に行うことが可能であるとしている。

導入背景

輸出入貨物に関わる保険である「外航貨物海上保険」は、保管証券が貨物とともに流通する。そのため、契約した保険会社が保険の支払業務を行うケースの他、保険会社が提携する海外クレーム代理店が保険金の支払い手続きを行う場合がある。そして、海外クレーム代理店が手続きを行う際には、紙やPDFファイルで存在している様々な貿易関連書類および保険証券を収集する必要があることから、保険金の支払いが最大1か月を超えることがあった。
実証実験では、保険金の支払い手続きに必要な書類などをブロックチェーンに記録し関係先と共有することで、保険金の支払い期間の短縮や郵送コストなどの削減が期待できるとしている。

事例概要

【金融・保険】外航貨物海上保険(東京海上日動火災保険株式会社)【事例】
東京海上日動火災保険株式会社は、株式会社エヌ・ティ・ティ・データと共同で外航貨物保険の保険金請求へのブロックチェーン技術適用に向けた実証実験を行った。

実証実験では、事故報告書・貨物の損傷写真、商業送り状(輸出貨物の品名、数量、価格など記載された明細書)など、保険金の支払い業務において必要な情報をブロックチェーン上で管理し、ドイツ、オランダ、米国、チリ、中国、台湾、韓国、タイにある8拠点の海外クレーム代理店と鑑定会社に共有が行われた。技術面では、貨物の損傷写真や鑑定結果の報告書であるサーベイレポートなどの大容量データを円滑に参加者間で共有できることが確認できたとしている。

ブロックチェーン技術を活用することにより、被保険者である荷主などは、保険金の請求に必要な書類の用意や提出にかかる業務の削減、保険金の支払いが従来の最大1か月超から1週間程度に短縮できるとしている。保険会社は、海外クレーム代理店への情報共有業務を削減することが可能となる。海外クレーム代理店は、必要書類の案内や取り付け、保険会社への保険契約内容の確認、鑑定会社との情報連携といった業務の削減と、保険金支払い処理の迅速化を実現できる。そして、鑑定会社は鑑定作業の迅速化や契約内容の即時入手による鑑定作業の品質向上などが期待できるとしている。

今後、東京海上日動火災保険株式会社と株式会社エヌ・ティ・ティ・データでは、実証実験で得た効果や課題について検討を進め、2019年度中に一部を実用化することを計画している。

ブロックチェーンの説明

本実証実験では、Ethereum(イーサリアム)のブロックチェーンが採用されている。コンソーシアム型のブロックチェーン(限られた複数の関係者が共同で運用するブロックチェーン)により、認証を得た事業者だけがデータを共有することが可能となっている。
保険金の支払い手続きに必要な書類などが、ブロックチェーン上で改ざんが困難な状態で記録され、リアルタイムで共有されることにより業務の効率化・コスト削減や保険金支払いの迅速化が可能である。

使用技術

Ethereum(イーサリアム)
コンセンサス アルゴリズム:Proof of Work
言語:Go C++ Rust Solidity

参考URL・文献

東京海上日動火災保険
https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/

外航貨物保険の保険金請求へのブロックチェーン技術適用に向けた実証実験の完了
https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/release/pdf/181101_01.pdf

世界8カ国、海外の関係者を巻き込んだ、外航貨物保険における保険金請求へのブロックチェーン技術適用に関する実証実験に成功!
https://www.nttdata.com/jp/ja/case/2018/112201/

保険証券のブロックチェーン適用実証実験結果
https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/release/pdf/170424_01.pdf

保険証券へのブロックチェーン技術適用に関する実証実験の完了
https://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2017/042401/

ブロックチェーン活用で、外航貨物保険の支払い手続きが1カ月超から1週間に――東京海上日動とNTTデータが実証
https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1811/02/news126.html

類似サービス

ブロックチェーン技術を利用したスマートコントラクト保険の実証実験実施について
https://www.aioinissaydowa.co.jp/corporate/about/news/pdf/2018/news_2018111500535.pdf

事例ダウンロード

会員登録を行うことで事例のPDFファイルをダウンロードすることができます。
既に会員登録を行っている方はログインしてください。
また、新たに会員登録を希望される方はこちらからご登録ください。

既存ユーザのログイン