概要

本セミナーでは、ブロックチェーン技術を利用した社会問題の解決事例として注目を浴びている「Ocean to Table」の技術および利活用方法、また、地域課題解決型データ流通プラットフォームである「Anastasia」との共同オンラインセミナーです。
本セミナーでは「Ocean to Table」の取り組み、またその取り組みを支えるAnastasiaのご紹介を通じて、IT基盤を用いたサーキュレーションエコノミーの形成を考え、また実践に向けてアクションを取ることができるアプリケーションのご紹介をさせていただきます。

「Ocean to Table」とは…
[1] 30年間で漁業生産量が半減した日本の水産業の現状と課題、そしてその対応策におけるブロックチェーンを活用する意義、トレーサビリティの重要性に注目する。そして、「持続する豊かな海」「持続可能な漁業」の実現を支えるエコシステム構築に挑戦する「Ocean to Table Project」についてデモを交えて紹介します。

対象

  • サーキュレーションエコノミーについて地方自治体のご担当者さま
  • DX化、スマート化の推進を図られたい地方自治体のご担当者さま
  • 地方自治体の地域課題解決のためのソリューション(アプリ、ハードウェア、知識共有等)を展開されている企業さま
  • 自治地場産業である水産業(自然漁・養殖)の支援策を模索されている地方自治体のご担当者さま
  • イベント詳細

    開催日時2021年7月15日 (木) 10:00 - 11:00
    開催地オンライン
    会場オンライン
    料金無料
    主催エクスポリス合同会社
    イベントページhttps://anastasia-oceantotable.peatix.com/