会社データ

会社名:株式会社ソニー・グローバルエデュケーション
国:日本
設立:2015年4月1日
本社所在地:東京都品川区西五反田2-11-17 HI五反田ビル3階
ホームページ:https://www.sonyged.com/ja/

会社紹介

株式会社ソニー・グローバルエデュケーションは、「誰もが簡単に教育を受けられるように、誰もが競い合い、学び合えるように、アプリやサービスの枠を超えた新しい教育インフラを創り上げること」をミッションとしており、世界各国の企業、教育関連団体、学校や学習塾と連携しながら、新しい教育サービス・プラットフォームを作り上げている。
代表的な商品・サービスとして、子どもたちの創造性や探究心、未来を切り拓く思考力を育むことを目的としたロボット・プログラミング学習キットである「KOOV」や、世界規模で算数・思考力を測定するコンテストである「世界算数」を開催している。

導入背景

近年、日本においても外国人の労働者・留学生が増加している。2019年4月からは、外国人労働者の受け入れ拡大を目的とした「改正出入国管理法」が施行されるなど、今後も外国人の労働者・留学生が増えることが予想される。
来日するに当たり、外国人の労働者・留学生は事前に受講した日本語の学習履歴やテスト結果を受け入れ先の教育機関や企業などに提出をする。しかし、学習履歴などのデータの真偽確認は困難であり、来日後に能力に応じた適切な教育を行うことができないケースもあるという。
この課題を解決することを目的として、外国人留学生の日本語講座の受講履歴・成績証明管理にブロックチェーン技術を活用する実証実験が行われた。

概要

【教育】ブロックチェーン技術を活用した外国人留学生の日本語講座の受講履歴・成績証明管理【事例】
株式会社ソニー・グローバルエデュケーションは、富士通株式会社・株式会社富士通総研の3社と共同で、ブロックチェーン技術を活用した外国人留学生の日本語講座の受講履歴・成績証明管理システムを開発し実証実験を行った。
実証実験では、富士通株式会社が「Fisdom(フィズダム)」と呼ばれるオンライン講座のプラットフォーム・ブロックチェーンのクラウドサービスを提供、株式会社ソニー・グローバルエデュケーションが富士通のブロックチェーン技術を活用し、信頼性の高い証明書発行と検証の機能を提供、株式会社富士通総研が教育機関に対するニーズ調査や社会実装に向けたビジネスモデルを提案した。

本実証実験では、来日前の留学希望者が実際に「Fisdom」にて株式会社エドベックが提供している「日本語検定対策講座(にほんごdojo)」を受講する。その際に収集された、テストの点数・日本語会話力や学習時間などのデータは、証明書として改ざんが困難な状態でブロックチェーン上に記録・管理される。
ブロックチェーン上に記録された証明書は、留学生の受入・育成を行っているヒューマンアカデミー株式会社と共有される。同社は、留学希望者の提出した学習証明書とブロックチェーン上に記録された証明書を照合することで、真偽の確認ができる。そして、信頼性の高いデータを元に留学生の能力に応じた適切な教育支援が可能である。

今後は、収集した学習データやテスト結果を多角的に解析することで、外国人の就労者・留学希望学生の学習結果だけでなく、学習への姿勢やプロセスをも評価する取り組みも検討しているとしている。

ブロックチェーンの説明

このシステムでは、米IBMが主導開発元であるブロックチェーン・フレームワーク「Hyperledger fabric」(ハイパーレジャー ファブリック)を使用している。
「Hyperledger fabric」は、エンタープライズ向けに構築されていることから、許可制のネットワークが採用されている。そのため、必要な関係者にのみデータを共有することが可能であり、ネットワーク参加者のプライバシーの保護を実現している。

使用技術

Hyperledger fabric(ハイパーレジャー ファブリック)
コンセンサス アルゴリズム:Practical Byzantine Fault Tolerance
言語:Go Java

参考URL・文献

外国人留学生の日本語講座の受講履歴や成績証明管理にブロックチェーンを活用する実証実験を開始
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201902/19-0227/index.html

外国人留学生の日本語講座の受講履歴や成績証明管理にブロックチェーンを活用する実証実験を開始
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2019/02/27.html#footnote5

ソニー系と富士通 ブロックチェーンで外国人の日本語力を照合
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41816920X20C19A2000000/

ソニー・富士通・富士通総研、ブロックチェーンで外国人留学生の学習履歴や成績を記録
https://crypto.watch.impress.co.jp/docs/news/1171982.html

類似サービス

ソニー・グローバルエデュケーション
ブロックチェーンによる学習到達・活動記録のオープン化技術を開発
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201602/16-0222/index.html

事例ダウンロード

会員登録を行うことで事例のPDFファイルをダウンロードすることができます。
既に会員登録を行っている方はログインしてください。
また、新たに会員登録を希望される方はこちらからご登録ください。

既存ユーザのログイン